【2020年】広島市でインプラントするなら!口コミで評判の凄腕歯科5選

広島市でインプラント治療をした後の維持費!埋めて終わりではないので注意

広島市でインプラント治療をした後の維持費!埋めて終わりではないので注意

インプラントは骨にベースを埋め込むので超長期間の使用となる

インプラントは基本的に4ヶ月~6ヶ月、骨の状態によっては半年以上も治療期間が必要になるため、超長期間の治療になることを覚えておきましょう。

インプラントの治療が成功するカギはベースとなる骨にしっかりと埋入して定着できるかどうかが重要となります。それまでの間に継続してメンテナンスを受ける必要があります。

インプラントのメンテナンスにかかる費用

インプラントを長持ちさせるためには、継続したメンテナンスが必要不可欠です。当然ながら医師からも定期検診を受けるように言われますが、実際はどのくらいの費用がかかるのか気になりますよね。

メンテナンスの頻度は広島市のクリニックごとに違いますが、1回あたり3,000円~5,000円が相場となっているようです。定期検診を受けた時の口内の状態によっては頻度が増えるので注意が必要です。

インプラントの周りの歯茎や組織の健康を保つことが大切

インプラントを長持ちさせるには、定期検診はもちろん周辺の歯茎や組織の健康を保つことが何よりも大切です。

もしもインプラント周辺の健康維持が行われていなかった場合、インプラント周辺が歯周病のような状態になるインプラント周囲炎をはじめとする症状を発生させてしまう可能性があります。そうならないためにも、口腔内のケアを怠らないようにしましょう。

定期的なメンテナンスは忘れずに!

インプラントがしっかり機能するためには、定期的なメンテナンスが必要不可欠です。

虫歯にはなりませんが、最悪の場合はインプラントを撤去するような事態になりかねません。そうならないためにも口腔内に雑菌等を増やさないようにすることが重要です。うがいや歯磨きなど、普段の口腔ケアと合わせて定期検診によるメンテナンスをしっかりしましょう。